Server maintenance completed for July 2nd, 2022. (サーバメンテナンス完了のお知らせ)

Ender

Snail
Staff member
Guildcard
42017744
Server maintenance has completed.

The Hunter's Boost Road was changed to
  • Mop-up Operation #3
  • The East Tower
  • Sweep-up Operation #8
  • New Mop-up Operation #5
  • Sweep-up Operation #12
The Sweep-up series of quests have been translated to Japanese.

A new launcher (online.exe) was uploaded. Your client will download this launcher through the internal patch server when connecting ingame. Players can create and customize a file named "online.user.ls" to modify any strings used by the launcher. This file must be unicode.

A new version of ephinea.dll was released.
  • This DLL changes all weapon skins to use the sound effects of the skin by default. You can disable this setting in the options of the new launcher to maintain the sound effect of the base weapon.
  • If you use a custom texturejapanese.xvm file for modifications to your HUD (specifically for the HUD numbers or characters in the HUD menu), you can put this file into your EphineaPSO\data\ephinea\custom folder and the client will load this file instead of the one in EphineaPSO\data. The launcher will not overwrite the custom location. This can be useful for players who wish to keep their launcher set to English or Japanese for the default unitxt files.
  • The DLL also has many other changes to support the next set of weapon skins coming soon.
  • Classic players no longer see the HBR versions of quests. If a quest is in HBR and has no timer on the normal ships, players loading the quest in Classic will still have timers.
Let us know if you find any issues.

Thank you for playing on Ephinea!
==============================
サーバメンテナンスが完了しました。

■本メンテで、以下の通りHBRを変更しています。
  • 掃討作戦 第三号
  • 東天の塔
  • スイープアップ作戦 #8
  • 新掃討作戦 第五号
  • スイープアップ作戦 #12
■Sweep-up Operationシリーズのクエストが日本語化されました。

■新しいランチャーがアップされました。
クライアントがゲームに接続する際に、パッチサーバを通じて新しいランチャーがダウンロードされます。また[online.user.ls]というファイルを編集することで、ランチャーの文字表記をカスタマイズすることができます。本ファイルはUnicodeで表記する必要がある点に留意してください。

■ephinea.dllの新バージョンがリリースされました。
このDLLで、武器スキンを適用している場合の効果音が、スキンの武器の効果音でなるようになります。ランチャーでオプションを無効化すると元の武器の効果音を維持することも可能です。
HUDのカスタムに[texturejapanese.xvm]ファイルを利用する場合、当ファイルを[EphineaPSO\data\ephinea\custom]フォルダ内に配置することで、クライアントは[EphineaPSO\data]内のファイルの代わりに読み込んでくれるようになりました。ランチャーがcustomフォルダ内のファイルを上書きしてしまうことはありません。これは、ランチャーの言語をEnglishか日本語に設定したいメンバーに便利です。
また本DLLでは、近々実装予定の武器スキンに対応するために、幾つかの変更が加えられています。

クラシックモードでは、HBR仕様のクエスト(タイマーが除去されたもの)が読み込まれることは無くなりました。

何か問題などあればスタッフまでお知らせください。
Ephineaでプレイしていただきありがとうございます!
 
Last edited:
Top