PSOでよく見る略語一覧(WIP)

Discussion in '日本語 / Japanese' started by Gori, Nov 30, 2019.

  1. Gori

    Gori Back to the nature.

    Location:
    Japan
    Guildcard:
    42034302
    こんにちは。
    Ephineaでよく使われる略語をまとめてみました。
    ゲームをより楽しむ助けになれば幸いです。

    • DAR - アイテムドロップ率(Drop Anything Rate)
      倒した敵が何らかのアイテムを落とすかどうかの確率。

    • RDR - レアドロップ率(Rare Drop Rate)
      倒した敵がレアアイテムを落とすかどうかの確率。なので最終的なレアドロップ率は
      DAR * RDRになります。

    • RER - レアエネミー出現率(Rare Enemy Rate)
      レアエネミーが出現する確率です。普段は1/512(コンドリューだけ1/10)ですが、週間ブーストやイベント時にはこの値が増加します。

    • HBR - Hunters Boost Road
      周回数に応じてDAR・RDRにボーナスが付く月間の指定クエスト、およびそのシステムのこと。詳しくは公式ページやWikiを読んでみてください。

    • DT/FT/CT - ダメージ・フリーズ。コンヒューズトラップ(Damage/Freeze/Confuse Trap)
      アンドロイドが使える各種トラップのこと。チャレンジなどでフリーズトラップが切れたときに「0FT」などと言ったりします。

    • DMC - ダメージキャンセル(Damage Cancel)
      同じエネミーを複数人で攻撃したときに発生するダメージキャンセルのこと。あまりこれを原因にカリカリしないように:lenny:寛大な心を持ちましょう。
    • HC - ハードコアモード(Hardcore)
      レアが落ちやすくなる代わりにスケド無しで死ぬとキャラがロストしてしまうモードのこと。死んだときには辞世の句がテロップとして流れます。通常モードのキャラとはアイテムが交換できないので注意。

    • S/D、J/Z - シフタ/デバンド、ジェルン/ザルア(Shifta/Deband, Jellen/Zalure)
      「S/D plz」で「シフデバかけて!」って感じの意味合いになります。

    • CCA - 中央管理区(Central Control Area)
    • GDV - ガル・ダ・バル島(Gal Da Val)
    奪回(Retrieval)
    • LHS - 奪われたヒートソード(Lost HEAT SWORD)
      森の奪回系クエスト。難易度の低い森で、ボスとも戦えるということもありカジュアルに回れます。

    • LIS - 奪われたアイススピナー(Lost ICE SPINNER)
      洞窟の奪回系クエスト。面倒な仕掛けが多いためあまり人気のあるクエストではありません。パイプを駆使しよう。

    • LSB - 奪われたソウルブレイド(Lost SOUL BLADE)
      シノワ狩りで人気のクエスト。日本語だと「ソルブレ」なんて呼ばれたりします。

    • LHP - 奪われたヘルパラッシュ(Lost HELL PALLASCH)
      遺跡の奪回系クエスト。長い距離二手に分かれて進むため、まじめにやると見た目以上に大変。合流してもクリアはできるため自信がなければパイプで合流してしまいましょう。
    • FoM(FoaM) - 記憶のかけら(Fragments of a Memory)
      遺跡のクエスト。バルクローやソーサラーを狩りに便利です。
    殲滅(Extermination)
    • EN#(1~4) - 夢幻のごとく 1~4(Endless Nightmare #1~4)
      1が森、2が洞窟、3が坑道、4が遺跡です。4は人気のあるクエストですね。
    VR
    • TTF - 未来へむかって(Towards The Future)
      EP1のボスラッシュクエスト。ボスのレア狩りからレベル上げ、タイムアタックまで幅広く人気のクエスト。「とりあえず未来で」並みにカジュアルに選ばれる。

    • TE - Tyrell's Ego
      奪われた~シリーズを全てくっつけたかのような超大作クエスト。森では大量のヒルデ系が出るため森だけで止めるパターンも多いです。(例えば「TE forest」って部屋名だとだいたいそのパターン)1時間以内に全エネミーを倒すとご褒美にアンチダークリングをもらえます。
    殲滅(Extermination)
    • PW#(1~4) - 幻界の果てに 1~4(Phantasmal World #1~4)
      1が密林・海岸、2が高山・中央管理区、3が海底プラント、4が制御塔です。どれも難易度が高いですが、いずれも中身の詰まった楽しく有用なクエストです。エネミー殲滅後はラボにいるノルから「ラッキーコイン」を貰えるので忘れずに声をかけましょう。参加人数に応じた枚数が貰えるので、みんなで行けばお得。

    • GDVD - Gal Da Val's Darkness
      宇宙船、中央管理区を経て最後にガルグリフォンと戦います。これも幅広い狩りに人気。ただガランゾやメリカロル系の湧き方が大変いやらしいので、慣れるまでは大変かもしれません。

    • CCC - CAL's Clock Challenge
      狭い部屋と短い制限時間が与えられ、敵の波を殲滅するごとに制限時間が伸びていくクエスト。殲滅するごとに神殿、宇宙船、中央管理区(密林)、プラント、制御塔と遷移していきます。
      最後までクリアするのは至難の業。ですが神殿・宇宙船まではそこまで難しくないので、そこまでのやってリセットでも十分美味しいです。
    VR
    • RT - それぞれの明日(Respective Tomorrow)
      EP2のボスラッシュクエスト。こちらも未来同様に人気のクエストです。ただ未来に比べて待ちになる時間が長い(イカダとか海岸の蜂とか)のでレベル上げなら未来のほうが楽かも。条件を満たせば制御塔に行くことも出来ますがほとんどうまみが無いので滅多に行くことはありません。
    殲滅(Extermination)
    • WoL#(1~5) - 極幻の戦火へ(War of Limits #1~5)
      1がクレーター東、2クレーター内部、3が地下砂漠1、4が地下砂漠2、5が地下砂漠3です。4や5はギルタやデトナータでエラいことになります。

    • NMU#(1~5) - 新掃討作戦 第#号(New Mop-Up Operation #1~5)
      1がクレーター東、2クレーター内部、3が地下砂漠1、4が地下砂漠2、5が地下砂漠3です。制限時間があり、クエストによっては道順が分かりづらいため迷子にならないようにしましょう。3がピロゴラン狩りによく使われます。今日もヘブンストライカーを求めてフォニュームがラフォイエを撃っていることでしょう。

    • PoD - 災禍の中枢へ(Point of Disaster)
      クレーター東、クレーター内部、地下砂漠3と経てここでしか戦えないボス「シャンベルタン」と戦うクエストです。シャンベルタンもサンテミリオンと同様に1/10でコンドリューに変化するため実質コンドリュー狩りに使われます。コンドリューが出なかったからとパーティを黙って抜けないように:lenny:
      このクエストはチームに所属し、チームポイントでクエストを解放する必要があります。これの為だけにチームに入っている人もいるのではないでしょうか。
    サイドストーリー
    • RL - 蠢動の獅子(The Restless Lion)
      「しゅんどう」と読みます。地下砂漠を進みながら襲い掛かってくるNPCと戦うクエスト。何が美味しいかというと倒したNPCから高属性の武器をはぎ取れます。合成武器の素体や、H50のヘル/デーモン銃などそんじょそこらのレアよりも有用なものも狙えます。NPCはバグで初手にラバータを当てると必ず凍結するので苦戦するときは狙ってみましょう。
    VR
    • BtH - 思戦の彼方(Beyond the Horizon)
      CCCにも似た、闘技場のようなクエスト。エネミーが大量に湧きますがこのクエストでは敵は何もドロップしません。では何に使うかというとリミッターやラムダージャンなどの討伐数稼ぎです。クレーター内部まではその場でギフォイエを巻き続けるだけで殲滅できるのでキーパッドを使えば非常に楽。
    • MA - Maximum Attack 4th Stage(A/B/C/R)
      マキシマムアタックは種類がたくさんありますが、一般的にMAというと4th Stageを指すことが多いです。各EPに存在し、ルートがA/B/Cとあります(Rはエリアごとにランダムルート。洞窟はB、坑道はC…のように指定もできます)。MAの後につづいてルートやエピソードを書くパターンが多いです。
      たとえば「MAB4」ならばEP4のBルート、「MAC1」ならばEP1のCルート、など。MARの場合は部屋名にルートを書いたりもします(例:「MAR4 BBC」でEP4のMAをB→B→Cルート、など)。

    • MAE - Maximum Attack E
      こちらはボスとも戦えるマキシマムアタックです。Episode1, VR, Gal Da Val, Episode4とあり、それぞれMAE1, MAEVR, MAEGDV, MAE4と書いたりします。

    • MAS - Maximum Attack S
      アイテムドロップがない代わりに、ものすごい量のエネミーが湧くクエスト。特にEP4のMASは経験値効率がすさまじく、よくレベル上げに使われています。ソロでは厳しいので、高レベルのフォースにお願いして手伝ってもらいましょう。
    • PB - フォトンブラスト(Photon Blast)
    • 100(00)
      冒険中に突然「100」と言われたときは、「PBゲージが100になったよ、みんなはどう?」って雰囲気です。聞かれたら自分の数値を答えてあげましょう。複数人100がいたらチェインの準備に入ります。

    • donate - 寄付
      ディバイドしますよ、の意味。(ディバイドについてはこちらなどを参照)フォースはPBが溜まらずチェインに参加できないことが多いので、3連チェイン+donateのパターンが多いと思います。

    • 各PBの英語名・愛称など
      チェインをする際に被らないように事前に自分の撃つPBを宣言することが多いです。英語圏のユーザとやるときのために覚えておいても損はないと思います。
      • ファーラ - Farlla(dragon, snakeと言われることもある?)
      • エストラ - Estlla(fish, dolphinでも通じるかも。)
      • レイラ  - Leilla(Healっていわれたらこれかもしれません。)
      • ゴウラ  - Golla(Deerと言われることも。)
      • マイラ  - Mylla & Youlla(双子なのでTwinsとよく言われます。)
      • パイラ  - Pilla(これだけ別名を見たことないです。)
     
  2. Gori

    Gori Back to the nature.

    Location:
    Japan
    Guildcard:
    42034302
    途中ですがとりあえずここまで。
    装備品などについても追記していきます。
    ま、代表的なものを書いていますが、「これは入れたほうがいい」「こんな言い方しねーぞ!」などありましたら優しく教えてください。
     

Share This Page