Ephineaサーバーの仕様 (公式からの変更点と追加機能)

Status
Not open for further replies.

comp

it's me.
Staff member
Gender
Male
このスレッドでは、Ephineaサーバーの特徴についてまとめています。ご参考になれば幸いです。

概要
Ephineaは PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst のプライベートサーバーであり、SEGA公式時代のプレイ体験を再現することを目的としています。また、現代のニーズに合わせて、プレイアビリティの向上やいくつかの変更を加えています。
  • 経験値倍率はデフォルトです。
  • ドロップ率はデフォルトです。
  • レアエネミー出現率はデフォルトです。
  • キャラクターのステータスはデフォルトです。
  • アイテムのパラメータはデフォルトですが、いくつかの例外があります。
  • オリジナル装備はありません。(部分的な性能変更はあります)
ドロップテーブルはSEGA公式のものから変更されています。アルティメット以外の難易度でも、バランスを考慮して若干の変更があります。封印ノダチや、短銃「ガルド」などのセクションIDを象徴するドロップは、従来のまま残っています。
Ephineaドロップテーブル (日本語)

プレイヤーのみなさんがいつでも戻ってきて、懐かしい『PSO』を体験できるサーバーを提供したいと考えていますので、ゲームの基本的な部分を変更する予定はありません。

フォトンのカタマリ Photon Hoard
フォトンドロップ99個と交換できるアイテムで、フォトンドロップ99個に戻すこともできます。大量のフォトンドロップを管理・交換するための補助通貨として使われています。「エピソード2 - ガロンズショップ」内、カウンター横の小部屋にいる軍人NPCが交換してくれます。

TypeM武器 TypeM Weapons
公式にあったものと同じですが、それにヒット属性とエレメントが付加されたものを、イベント等で入手できるようになっています。

ラジュ・デ・フォドル Rage de Foudre
ラジュ・デ・グラス Rage de Glace
ラジュ・ダム Rage d'Ame
ラジュ・デ・フェのエレメントのみを変更したバリエーションです。

クレイオー Clio
ハニュエールで装備できるようになっています。

レッドリング Red Ring
装備可能LVが180へと変更されています。

ネコミミ Cat Ears
ウサミミ Bunny Ears
クラスや性別に関わらず全キャラクターが装備可能です。

各種レアマグ Mags
数種類のオリジナルマグキットが追加されています。クラスや性別に関わらず全キャラクターが装備可能です。
特定の装備の見た目を、別の武器に変更できるアイテムが実装されています。
例えば「DBの剣の心」は見た目をDBの剣へと変更するアイテムで、使用できる武器はエクスキャリバーと赤のセイバーです。

DBの剣の心 Heart of DB's Saber
エクスキャリバー
赤のセイバー


ロリポップの心 Heart of Lollipop
エクスキャリバー
ツミキリ
サミットムーン


デイジーチェインの心 Heart of Daisy Chain
チェインソード
赤のソード
フロウウェンの大剣 (3084)
ザンバ
ダークフロウ
ツミキリ


クレイジーチューンの心 Heart of Crazy Tune
チェインソード
赤のソード
フロウウェンの大剣 (3084)
ザンバ
ダークフロウ
ツミキリ

バショウセンの心 Heart of Plantain Huge Fan
雲長
アステロンベルト

解放者のディスカの心 Heart of Diska of Liberator
狂信者のスライサー
レインボーバトン

イズマエラの心 Heart of Izmaela
狂信者のスライサー
レインボーバトン

サプレストガンの心 Heart of Suppressed Gun
ヘブンストライカー
ヘブンパニッシャー

テンションブラスターの心 Heart of Tension Blaster
ヘブンストライカー
ヘブンパニッシャー

ライアーノフ303SNRの心 Heart of Rainov 303SNR
フローズンシューター
ブリンガーライフル
スプレッドニードル

ヤスミノコフ9000Mの心 Heart of Yasminkov 9000M
M&A60ヴァイス
ミルマルト
デュアルバード
ガルド・ミラ

サンバマラカスの心 Heart of Samba Maracas
M&A60ヴァイス
ミルマルト

ラビットウォンドの心 Heart of Rabbit Wand
グライドディバイン

神の吐息の心 Heart of The Sigh of a God
マジカルピース
モタブの預言書

中和剤 Neutralizer
スキン変更した武器を、元の状態に戻します。
エピソード2 - ショップ - Seasons Shopで入手可(無料)。

~のペイント Paint
青、緑、黄、紫、白、黒の6種類があり、レッドリングに使用して見た目の色を変更します。HP/TPの自動回復機能は無くなります。 2022年1月修正済

赤のペイント Red Paint
スキン変更したレッドリングを、元のレッドリングに戻します。
エピソード2 - ショップ - Seasons Shopで入手可(無料)。
イースターイベント
https://www.pioneer2.net/community/threads/20434/
イベントエッグ Event Egg

スカベンジャーイベント
https://www.pioneer2.net/community/threads/20748/
Viridia バッヂ Viridia Badge
Greenill バッヂ Greenill Badge
Skyly バッヂ Skyly Badge
Bluefull バッヂ Bluefull Badge
Purplenum バッヂ Purplenum Badge
Pinkal バッヂ Pinkal Badge
Redria バッヂ Redria Badge
Oran バッヂ Oran Badge
Yellowboze バッヂ Yellowboze Badge
Whitill バッヂ Whitill Badge

アニバーサリーイベント
https://www.pioneer2.net/community/threads/21034/
アニバーサリーバッジ銅 Anniv. Bronze Badge
アニバーサリーバッジ銀 Anniv. Silver Badge
アニバーサリーバッジ金 Anniv. Gold Badge
アニバーサリーバッジプラチナ Anniv. Platinum Badge

ハロウィンイベント
https://www.pioneer2.net/community/threads/21807/
ハロウィーンのクッキー Halloween Cookie

クリスマスイベント
https://www.pioneer2.net/community/threads/22086/
石炭 Coal
プレゼント Present (Christmas)

変更点と追加機能のまとめ

サーバーコマンドの追加

プレイヤーが使用できるコマンドの一覧

ダメージキャンセルの軽減
マルチプレイ時のダメージキャンセルを軽減する対策がとられています。

個別ドロップシステム
従来のパーティーで共有するドロップではなく、各プレイヤーごとに個別のアイテムドロップがある、「ドロップスタイル:PSO2」を選択できるようになりました。

経験値共有システム
エネミーが倒された時、周囲のプレイヤー全員が自動的に経験値を取得できる「XPシェア:シェアオン」を選択できるようになりました。「手付け」の心配をしないでパーティープレイに専念できます。

アングウィッシュLV.
アングウィッシュLVは、これまでのアルティメットモードでは満足できないプレイヤーのために、難易度を上げることができるオプションです。アングウィッシュLVが上がるごとに、エネミーからの被ダメージ、HP、耐性などのパラメーターが上昇します。また、それに合わせて経験値、メセタ、レアアイテムの出現率がアップします。さらなる楽しさと報酬を目指して、全力で挑戦してください。
アングウィッシュの詳細

32のキャラクタースロット
1つのゲームアカウントで作成できるキャラクタースロットを、従来の4から32に拡張しました。キャラクター選択画面のスロットを切り替えるには、ランチャーの右上にあるドロップダウンメニューを利用するか、ゲーム内で「/cbank x」(x=1-8)と入力してください。

フル・ドレッシングルーム
フル・ドレッシングルームが用意されており、キャラクターを作成した後でも、プロポーションを含めた全ての設定を変更できます。

共有倉庫
同一アカウント内の32キャラクター全員がアクセスできる、共通の倉庫があります。ゲーム内で「/bank」と入力することで、個人倉庫と共有倉庫を切り替えることができます。

倉庫のメセタ上限拡張
1つの倉庫につき、最大で999,999,999メセタまで預けられるようになりました。

消費アイテムのスタック化
マテリアルやグラインダーは、インベントリや倉庫内で99個までまとめられるようになりました。

チャレンジモードとバトルモードの実装
チャレンジモードとバトルモードは、バグなしで完全に機能します。

セクションIDの変更
キャラクター作成後、3ヶ月に1度セクションIDを変えることができます。サーバーコマンド「/modsecid viridia」(viridiaの部分は、変更したいID名)を使用してください。

キャラクター名の変更
キャラクターの名前が間違っていると感じたときや、キャラクターのアイデンティティを変えたいときは、「/modname」というサーバーコマンドを使って、いつでもキャラクターの名前を好きなように変更することができます!

レアドロップ通知
赤いコンテナがドロップすると、ドロップしたことを知らせる音が鳴り、ミニマップに赤い点が表示されるので、どこにあるかがよくわかります。

多彩なゲームモード
Ephineaでは、PSOを様々な形で体験できるように、様々なゲームモードが用意されています。アカウントモードのページでご紹介しています。

デイリーラックシステム
特定のクラス、種族、性別の組み合わせにより、日替わりでRDR(レアドロップ率)が上昇することがあります。デイリーラックの恩恵を受けているキャラクターは、名前の表示色が変化します。サーバーコマンド「/forecast」で確認できます。
クラス、種族、性別のうち1つが該当していればRDR+1%(薄い黄色)、2つでRDR+3%(黄色)、3つでRDR+5%(オレンジ)になります。ただし、一人用モードではそれぞれ1%、2%、3%に減少します。このボーナスは他のパーティーメンバーの影響を受けず、各キャラクターごとに適用されます。

ハンターズブーストロード (HBR)
毎月、特定のクエストが「ハンターズブーストロード」に指定されます。それらをクリアしていくことで、当該クエスト内でのドロップ率やレア率にボーナスが付きます。マルチプレイ時には、他のプレイヤーと一緒にプレイすることで、全員のボーナスが合算されます。
現在の獲得ポイントは、ロビーカウンターの「統計」と、サーバーコマンド「/hbr」で確認できます。
ハンターズブーストロードの詳細

リーダーズボード
Webサイト上にはリーダーズボードが用意されており、各種ランキングが公開されています。

カスタムクエスト
Ephineaでは、他ではプレイできないオリジナルのクエストが用意されています。以下にその情報を掲載しています。

Episode 1​

Extermination
  • Sweep-up Operation #1 – by Ender
  • Sweep-up Operation #2 – by Ender
  • Sweep-up Operation #3 – by Ender
  • Sweep-up Operation #4 – by Ender
Maximum Attack
  • Maximum Attack S – by RikaPSO
  • Random Attack Xrd Stage – by Namakemono
  • Random Attack Xrd REV 1 – by Ender
  • Maximum Attack E: Episode 1 – by Matt
Retrieval
  • Dark Research 2.0 – by Namakemono
  • Forsaken Friends – by Heloise/Aleron Ives/Lee
  • Rescue from Ragol – by Tofuman
VR
  • Tyrell’s Ego (Eden’s Saviour) – by Tofuman
  • Simulator 2.0 – by RikaPSO
  • Mine Offensive – by RikaPSO
  • Endless: Episode 1 – by Alisaryn
Event
  • Christmas Fiasco – by Heloise/Lee (Event Only)
  • Maximum Attack E: Forest – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Caves – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Mines – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Ruins – by Matt (Event Only)
One Person
  • Knight of Coral – by Namakemono

Episode 2​

Extermination
  • Gal Da Val’s Darkness – by RikaPSO
  • CAL’s Clock Challenge – by Lemon
  • Sweep-up Operation #5 – by Ender
  • Sweep-up Operation #6 – by Ender
  • Sweep-up Operation #7 – by Ender
  • Sweep-up Operation #8 – by Ender
  • Sweep-up Operation #9 – by Ender
Maximum Attack
  • Maximum Attack S – by RikaPSO
  • Random Attack Xrd Stage – by Namakemono
  • Random Attack Xrd REV 2 – by Ender
  • Maximum Attack E: VR – by Matt
  • Maximum Attack E: Gal Da Val – by Matt
Retrieval
  • Revisiting Darkness – by Ilitsa/RikaPSO
  • Dolmolm Research – by Ulrich von Hall
  • Lost SHOCK RIFLE – by Ender
  • Lost BIND ASSAULT – by Ender
  • Lost FILL CANNON – by Ender
  • Lost CHARGE VULCAN – by Ender
Tower
  • Raid on Central Tower – by RikaPSO
  • Military Strikes Back – by Cry0/Lee
  • Twilight Sanctuary – by Esther
Event
  • Christmas Fiasco – by Heloise/Lee (Event Only)
  • Maximum Attack E: Temple – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Spaceship – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: CCA – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Seabed – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Tower – by Matt (Event Only)
One Person
  • Knight of Coral Advent – by Namakemono
  • A New Hope – by Cry0/Lee

Episode 4​

Extermination
  • Sweep-up Operation #10 – by Ender
  • Sweep-up Operation #11 – by Ender
  • Sweep-up Operation #12 – by Ender
  • Sweep-up Operation #13 – by Ender
  • Sweep-up Operation #14 – by Ender
Maximum Attack
  • Maximum Attack S – by RikaPSO
  • Maximum Attack E: Episode 4 – by Matt
  • Random Attack Xrd REV 4 – by Ender
Retrieval
  • Lost BERSERK BATON – by Ender
  • Lost SPIRIT STRIKER – by Ender
Event
  • Christmas Fiasco – by Heloise/Lee (Event Only)
  • Maximum Attack E: Crater – by Matt (Event Only)
  • Maximum Attack E: Desert – by Matt (Event Only)

ローテーションブーストシステム
1週間ごとに特定のレートにボーナスが付き、上昇します。このレートアップは、ドロップ率、レアエネミー率、レアドロップ率、経験値率と様々です。ブーストが不要だと感じる方は、サーバーコマンド「/purist」で一切のブーストをオフにすることもできます。
今週と来週のブーストは、こちら (ページの一番下) から確認できます。

固定アイテムショップ
シティ/ラボのアイテムショップでは、すべてのメイト、フルイド、アトマイザーがいつでも販売されています。モノメイトを購入するために低レベルのキャラを用意する必要がなくなりました。

ソロプレイ可能なオンラインクエスト
クエストや素潜りマップで、2人以上いないと開けられない扉などの場所は、1人で進められるように変更されています。さらに「モード:一人用」でもすべてのクエストが受けられるので、遊びたいのに遊べない、ということもありません。

多彩なイベント
Ephineaでは、年間を通して多くのイベントが開催されます。イベント内容はさまざまで、そこでしか手に入らないアイテムなどもあります。

ロビーのジュークボックス
ロビーのカウンターにはジュークボックスが設置されており、自分や他の人のためにロビーBGMを変更することができます。

BGMとSEのレベル調整
BGMとSEの音量は、従来はON/OFFしかできませんでしたが、10段階で調整できるように変更されています。ランチャー起動時、ゲーム内のロビーカウンター、及びサーバーコマンド「/bgm x」「/sfx x」(x=0-10) で調整できます。

キャラクターデータのダウンロード
プライベートサーバーがダウンしたらデータが消えてしまうのでは、と心配されている方もご安心ください。キャラクターデータはいつでもダウンロードでき、他のTetheallaサーバーに転送することができます。


原文: About Ephinea and What Ephinea Brings To The Table
 
Status
Not open for further replies.
Top